gitを使った開発の流れ

gitを使った開発の流れは マスターのデータから編集用のデータに枝分かれさせる(ブランチを作る) ブランチを編集し適宜セーブポイントを作る(コミット) ブランチでの編集をマスターに統合させる(マージ) の繰り返しです。 まず一番最初に $ git init [ディレ…

ActiveRecord単体のタイムゾーン

ActiveRecordのタイムゾーンを変える方法、Railsの話はよく検索に引っかかりますが、単体で扱う記事はあまり無いようですね。 ソースコードに以下のように記述しましょう。 ActiveRecord::Base.default_timezone = :local これがないとレコードを保存する時…

【mysql】idや更新日時を自動記入させよう

ALTER TABLE table名 ADD 変数名 変数型; でテーブルに新しいカラムを追加できますが、コマンドの最後にキーワードを挿入すると、特殊な属性を持たせることができます。"NOT NULL => 空欄にできない” "PRIMARY KEY => 重複する値を入れられない" "AUTO_INCRE…

Rubyで時間表示(好きな形式で)

time = Time.now puts time # => 2018-06-18 18:24:08 +0900 puts time.strftime("%F %R") # => 2018-06-18 18:24 .strftime("")の中に適当なものを入れると、好きな形式で出力できるので便利。 以下よく使いそうなものを抜粋(これの倍くらいある) rubyには…

STDINでコマンドライン上でファイルを扱う

読み込むファイルや書き出すファイルはコマンドライン上で指定できます。 $ ruby test.rb < input.txt > output.txt入力用のファイルは""で指定します。 これができると、ソースコード中にファイル名を書かなくていいので、わざわざ名前を書き換えたりしなく…

rubyでJSONからTSVへ

以下のようなJSONファイルをTSV形式に変換します。 [{"name":"john","gender":"m","age":"18"}, {"name":"paul","gender":"m","age":"20"}, {"name":"alice","gender":"f","age":"15"}, {"name":"dabid","gender":"m","age":"17"}, {"name":"jasmin","gender…

TSVからCSVへ

tsvファイルとは、以下のような要素がtab区切りのファイルです。 これをrubyのCSVモジュールを使ってcsv形式(カンマ区切り)に書き換えましょう。 john m 18 paul m 20 alice f 15 dabid m 17 jasmin f 17input.tsvソースコードは以下 各行をtabでsplitした配…

Rubyのテストコード(test-unit)

Rubyでジャンケンプログラムを製作し、勝ち負けの判定が正しいか、test-unitを使用して確認しました。まずジャンケンのコードです。 hands = ["g", "c", "p"] hands_name = {"g" => "グー","c" => "チョキ","p" => "パー"} puts "じゃんけん…" your_hand = g…

HTMLをShift-JISでエンコードした

こんにちは、okabeです。 本日からエンジニアとして働くことになりました。 研修でHTMLのShift-JISでのエンコードを学んだのでまとめます。 大体の場合、デフォルトで<meta charset="UTF-8">となっています。 これを以下のように<meta charset="Shift_JIS">に書き換えるだけなのですが… 文字化けしてしまいま</meta></meta>…